Stan Up!スタンドアップ!(山川あいじ)2巻を読んで感想。ちょいネタバレ。


初めてのデートに、卯多子が普段着ない可愛い服を選んだり、髪の毛を姉に結ってもらったりと本当に楽しみにしている様子が伝わりますね。

初デートは服選びに慎重になりますし、やっぱり素直に彼氏に可愛いと思ってもらいたいもんね!見慣れた制服から、私服で初めて会った時って新鮮でドキドキ感もMAX!私服がダサくてショックを受けるというフラグはナシで!原田はイメージ通りの私服で安心です。

どこ行きたい?の流れで卯多子が「原田と一緒だったらなんでも楽しい」と言われて、赤くなった原田が「そういうこと言うと何かあってもなにも文句いえないよ?」と言い返します。

さりげに、そいう事も考えてますよ的な意味深な言葉を言われると卯多子も意識しちゃいますよね~~。ってアレ?この原田の意味合いはキスってことなのか?その先なのか?はっさくの心では邪心が見え隠れしてこの真意が読めない!

さて話は戻って、水族館の帰りに雨が降ってずぶ濡れになってしまいました。原田の家がお店をしているので、寄っていくことになります。初めてのデートでまさか彼氏の実家に行くなんてハードル高すぎますけど、原田の人懐っこい性格だと家族もそんか感じなのかな~とイメージして少し気が楽になるところもありますね。

中学の頃に卯多子が気になっていた男子に、「お前、背が高いからオレらつり合ってないよな?」みたいなことを言われて、背の高さがコンプレックスとなります。その男子が行っている高校と同じ制服を見るとその当時の事を思い出してしまいます。

それからは、男子って冷たくてヒドイことを平気で言うものだと思ってたのが、原田と付き合いだしてからは、その考えが違うんだって分かってきます。

とにかく原田の卯多子への大好きが、もうダダ漏れしすぎて可愛すぎです!こんなデートだともっともっと好きが大きくなります!原田の周りの子もいい子ばっかりだし。

このマンガを読めば、あなたも原田を好きになってしまうでしょう!っていうくらい魅力的な男の子です。

3巻では、そのトラウマの原因となった男の子との再会です!

 

【楽天】

Stand Up! 2 (マーガレットコミックス)

新品価格
¥432から
(2018/3/2 12:45時点)

【Amazon】

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す