初恋にキス(藤もも)2巻を読んで感想。ちょいネタバレ。


1巻と同じく4作品が読み切りで楽しめます(‘ω’)ノ

「真知子は溺れかけ」

「宇野くんの恋は空」

「染めたい2月の頬」

「完熟サマーエンド」

 

関谷朝陽(せきやあさひ)は女なら誰でもよくて来るもの者拒まず、去る者追わずの遊び人。染谷真知子(そめたにまちこ)は朝陽に「あたしと付き合わない?」と頼みます。

 

理由は「やりたいから」。

やりたいだけの真知子とやるまでを楽しみたい朝陽。

 

月曜は見つめ合う

火曜は手をにぎる

水曜抱きしめ合って

木曜にキス

金曜にやる

 

朝陽の提案に1週間を楽しもうと言われて・・・?!

女の扱いが上手な朝陽にはっさくも、まんまとやられドキドキしました((((oノ´3`)ノ

朝陽の言葉の一つ一つが女の子をいい気持ちにさせてくれます!

「染めたい2月の頬」もおススメです。

黒澤椿(くろさわつばき)は志望大学に合格し、高校生活もあと少し。

3年の引退試合の後、後輩の柳井ことヤナに告白されるが、「気持ちは嬉しいけど今は受験に集中したいから」と言って断った。

最後まで美しくかっこいい先輩を演じて・・・

 

でも、その後ヤナのことが頭から離れなくなり彼にもう一度チャンスを・・・と受験が終わったので部活に顔を出すようになります。

椿の何とかもう一度ヤナに告白してもらおうという上から目線のアプローチが見ていてとっても面白いです!

強がって素直じゃないな~~と思うのですが、自分にも当てはまるところがあるので、反省(*_*;

でも思ったほどヤナは椿が来ても喜んでるようには見えない?!

 

「部活の帰りに欲しい物があるので明日来れます?」

とヤナに言われついに告白キターーーー!

と思ってたら何故か二人でオセロをすることに(*_*)

どうやら椿が夢中になるとある癖が出るようで、それをヤナが見たかったみたい。

 

ヤナ「みんなの前では理想の先輩でいようとキャラ作ってるくせにちょいちょい素が出ちゃってツメが甘いなあ」

「かわいいなって思ってたんです」

 

OMG~~~!!

完全に主導権ヤナに握られてますけどーーー( ゚Д゚)

 

こんなの思ってたのと違う!

ヤナがまっ赤になって私に夢中になるはずだったのに?

 

さて二人の行く末は?!

とにかく藤ももさん良い作品を描いてくれます(‘ω’)ノ

 

発恋にキス(2) (デザートKC) [ 藤もも ]

価格:490円
(2017/9/14 10:11時点)
感想(0件)

【楽天】

発恋にキス(2)<完> (KC デザート)

新品価格
¥490から
(2017/9/14 10:12時点)

【Amazon】

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す