ハニー(目黒あむ)3巻を読んで感想。ちょいネタバレ注意。

2学期になって、クラスメイトと仲良くなりたいと思っていた大雅に、

新しい友達ができます。

二見(ふたみ)くんという明るい人気者で、

彼から自分の知らない大雅のことを聞いた奈緒は、なんだか胸がもやもやして・・・

 

二見「あのさー大雅」「小暮ってどんな子?」

大雅「・・あー」「優しい」「怖がり」「たまにすげぇ男前」

「・・・あと」

「かわいい・・・」

二見「普通っていうか どっちかっていうと地味めじゃない?」

大雅「いや 発言とか・・・顔もだけど」

「・・・可愛いんだ」

「笑った顔とか」

「すげぇ かわいい」

二見「てかさー大雅ってもしかして小暮の事好きなの?」

ゆでダコみたいに真っ赤になる大雅

大雅「・・・つーか」

「俺」

「彼氏」

二見「・・・え まじ?」

「・・・あー」

「まじか」

大雅「二見?」

二見「・・・まぁ でも」

「ますます興味わいてきたかも」

 

なぬ~~~~!!強敵現るΣ(゚Д゚)

大雅やばい・・・相手は爽やかイケメンだよ。

 

それから、二見は奈緒とちょこちょこ話すようになる。

二見の呼び方が『小暮』から『奈緒ちゃん』に変わり・・

大雅はそれを聞いてモヤモヤしてるみたい(*_*)

奈緒の内面を知って完全に好きになった二見は、大雅を呼び出して

二見「ーー友達だし」

「大雅の事好きだけど」

「それでも」

「引けないって思っちゃったんだよね」

「それくらい欲しいんだ奈緒ちゃんの事」

目を丸くさせて驚く大雅

大雅「・・・そう」

「か・・・」

二見「それだけ?」

大雅「ーーっ」

「・・・俺」

「は」

グッと何かをこらえる大雅

大雅「悪い」

「帰るわ」

「また明日な」

え~~~!それだけ?(>_<)

二見は大雅の事を見た目で判断せずに友達になってくれていい奴だけれども!

もうちょっと、はっきり牽制してほしかった。

放課後、奈緒の家で夕飯をご馳走になる大雅。

勘のいい宗ちゃんは、大雅の異変に気付きます。

奈緒を買い出しに行かせて大雅と二人きりで話します。

今の状況を宗ちゃんに説明すると

宗ちゃん「・・鬼瀬くん前に言ってたよな」

「“俺は俺なりに自分が感じる幸せを小暮に返せたらなって思います”」

「もしここで引いたら」

「それってできないんじゃない?」

大雅は自分と比べてかっこよくて人気者の二見と付き合ったほうが

奈緒も幸せなんじゃなかと考えていたようで・・・涙が溢れてくる

大雅「小暮と」

「一緒に いたいっ・・・」

宗ちゃん「・・・じゃあ」

「それが」

「お前の答えなんだろ」

「どう行動するかはお前が決める事だよな」

宗ちゃん、大雅の気持ちを気づかせてくれた。

奈緒の為でもあるんだよね(*´ω`)

で、この不穏な状況を感じている美咲だけど、

大雅に大丈夫だと言われてイライラする。

美咲「おれ」

「そんなにたよりないのかよ」

矢代「友達だからって何でも話すってわけでもないでしょ」

「一人で考えたいとか」

「何か話せない事情があるかもわかんないし」

「見守るっていうのも」

「一つの形だと思うけど」

矢代さん!めっちゃ冷静で大人だね(^^♪

 

で、大雅が出した結論はというと・・・

大雅「やっぱり」

「俺から言うことは何もない」

っと二見に伝える。

その理由は、とても大雅らしいものだった・・・。

この思考が仏の領域すぎて、はっさくには到底予想できませんでしたΣ(゚Д゚)

奈緒に告白みたいな事を言ったので、警戒されてるのを感じた二見は

二見「あーごめんね」

「俺があんな事言ったのが悪かったよね」

「本当に冗談だし」

「気にしないで」

の言葉に

奈緒「・・・本当に」

「良かった」

安心した顔を見た二見は、とても切なそう(>_<)

 

4巻はこの関係がどうなってしまうのか?

ハニー(3) (マーガレットコミックス) [ 目黒あむ ]

価格:432円
(2017/8/28 14:50時点)
感想(5件)

【楽天】

ハニー 3 (マーガレットコミックス)

新品価格
¥432から
(2017/8/28 14:51時点)

【Amazon】

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す