佐野くんはいじわる(千里みこ)を読んで感想。ちょいネタバレ注意。

連載モノもいいのですが、

たまに1冊で完結するマンガも読みたくなります(^^)/

ということで、最近発売されたコチラをご紹介!

佐野くんの愛のある意地悪がクセになりそう(*´ω`)

 

隣の席の佐野くん  

彼は・・・・

なぜか私にだけいじわるだ

久保繭(くぼまゆ)は追試4回で先生を怒らせ

花壇委員のお手伝いを命じられます。

佐野「じゃあ明日朝6時に花壇集合ね」

繭「へ?!」

佐野「オレ花壇委員だから」

繭「あ・・・朝とか起きれな・・・」

有無を言わさず

佐野「念のため連絡先教えて」

「じゃあ また明日」

佐野くんはみんなから爽やかイケメンだと人気です。

ナゼだか繭にだけ、イジワルを言ってくる・・・

次の日、繭は寝坊して花壇の水やりの時間がなくなり・・・

繭「自分の仕事はちゃんとしたいから!」

佐野「久保さんのそーゆートコいいよね」

「・・・可愛いってことだよ」

繭「へ・・・」

佐野「・・・ホント昔飼ってたハムスターそっくり」

繭「!!」

「~~っもういいよ!」

「あとは私が放課後にやるからほっといて!!」

佐野「あーこの花壇の量放課後一人でなんて大変だろうな~~」

「久保さん頑張れ♥」

放課後・・・どっぷりと暗くなるまで水やりをすることになる。

イーブックジャパン

・・・やっと終わったけど真っ暗だよぉ~~・・・

早く帰らなきゃ・・・

ガサッ

まさかお化け

繭「キャーーーー」

佐野「・・・ぷ」

めっちゃ笑いを我慢する佐野がいた・・・

繭「さ・・・佐野くん!!」

「な・・・なんで・・」

佐野「だって帰り1人じゃ危ないでしょ」

「でも手伝うなって言われちゃったし」

「仕方ないから教室でずっと久保さん見てたんだよ」

な!!!なんていうプレイですかそれは!Σ(゚Д゚)

でも危ないから待ってくれてたというツンデレぶり(/ω\)

 

日曜日、花壇に植える花を佐野くんと一緒に買い出しすることになる。

毎日おはようってLINEしあって

放課後は食べ歩きデート

休日には買い物デートして

最後は夜景のキレイな場所で初キス!

・・・ってゆーか私

彼氏としたかったこと・・・

佐野くんとやってる・・・?!

そうなのです!!

前に教室で繭が友達と話してた事を佐野くんはやってくれてるのです(^^)/

ドSの佐野くん。

愛情表現が歪んでて繭には伝わってないけど、すごく愛されてますよ(●´ω`●)

 

買い出しの帰り道、事故でキスをしてしまった二人。

そこから佐野くんが繭を避けるようになる。

明日から花壇の世話しなくていいよ

とまで言われて

居ても立っても居られずに、佐野くんのもとへ走り出す繭。

繭「・・・佐野くんは」

「嫌だったかもしれないけど」

「私は・・・」

「佐野くんとしたこと全部嫌じゃなかった・・」

「・・・初めてのキスだって」

「全然 理想どおりじゃなかったけど」

「嫌じゃなかったよ・・・っ!」

 

佐野くんはいじわる (講談社コミックス別冊フレンド) [ 千里 みこ ]

価格:463円
(2017/6/23 15:05時点)
感想(0件)


突然、佐野が繭の手を引いて抱きしめてくる!

佐野「オレだって・・・」

「嫌じゃなかったよ」

繭「・・じゃあ なんで私のこと避けて・・・」

佐野「だって」

「押して駄目なら引いてみないと」

「まぁキスは予想外だったんだけど」

「いじめがいのある久保さんが」

「ずっと好きで手に入れたかったってことだよ」

繭「!?」

佐野「やっとオレのものだ」

繭「ズ・・・ズルイ」

「でももう好きでしょ こんなオレ」

 

やっぱり佐野くんはいじわるだ!

 

佐野くんはいじわる (別冊フレンドコミックス)


これは、ホンの前半ちょっとの内容ですが、佐野くんのペースにはっさくも

まんまとハマってしまいました(*´ω`)

個人的には続きが見たいところでしたが、1冊で終わりだそうで

次回の新作に期待です。

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す