ハニーレモンソーダ(村田真優)2巻を読んで感想。ちょいネタバレ注意。

憧れが詰まったこの高校で、今までと正反対な毎日を送りたい。

ーーそう願う羽化は、いつしか三浦くんを好きになっていたことに気づきます。

席替えで三浦くんの隣の席になり、意外な一面を知って・・・、想いはどんどん募るけれど?!

 

八美津(はちみつ)高校の新入生歓迎遠足。

羽化は同級生の女子が話してるのを聞いてしまう。

滑りそうになった子を助けてあげる三浦くん。

女子A「・・・あーークソ!!」

女子B「あはは!ときめいてんじゃん」

女子A「もーーうざーー!界(かい)はダメだって!!」

女子B「まぁでも界は1回通るよねーー」

「結局 界のこと好きになって」

「ハイ 絶望みたいな」

「叶わぬ恋みたいな」

「でも どうしても好きになっちゃうんだよねー」

女の子に絶大な人気の三浦くん(^^♪

そんな三浦くん女子で唯一、かまって相手してるのが羽化だけ。

それを良く思わない女の子もいて・・・

この遠足で、意地悪をされるのですが、

それも三浦くんが助けてくれます(*´ω`*)

この一件で、女友だちもたくさん出来た羽化は、また一段と成長していきます。

ある日クラスのみんなが中学の卒業アルバムを持ち寄って鑑賞会をした。

菅野芹奈(かんのせりな)学年で一番かわいかった女の子と三浦くんが付き合っていたことを知る。

でもお互い今は気まずい仲だと・・・・。

 

遠足の写真が出来あがったので、みんなで見ていると

男子A「見ろ これ 界 全部 無表情!」

女子B「ん?いや こっちに笑ってんのあるよ?」

男子A「あれ?まじだ」

女子B「え」

「しかも全部」

「一緒に石森ちゃん写ってる」

男子A「まじかよ 石森ちゃんすげー!」

羽化と一緒に写ってる時だけ、三浦くんが笑顔だったり微笑んでいたりいい表情してます(^^)/

あゆみちゃん「界 羽化ちんにはよく笑うもんね」

と言われて真っ赤になる羽化。

それを見て察知するあゆみちゃんは・・

あゆみ「そっか」

「そっか そっか」

「そう・・・」

「羽化ちん」

「界を・・・」

「・・・」

「-----うん」

「全力で応援する!」

と言ってくれた(‘ω’)ノ

この子、色んなシーンで羽化を助けてくれて本当いい子だよ~~!

一方、三浦くんグループは・・・

男子「石森ちゃんもよく撮れてんねー」

三浦「・・・あいつ溶けそうに笑うな」

男子「・・・溶け・・?」

三浦「・・・笑えばかわいい」

男子「・・・・?!!」

「界が女子をほめるなんて」

 

そうなんだよ!三浦くんは羽化が笑顔でいい顔した時に無言になることが多いんだけど、たぶんあの時かわいいって思ってたんだね(●´ω`●)まぁ、でもまだラブな感じではないが・・・



放課後、テスト勉強するために羽化達はファミレスに行く。

三浦くんたちも一緒にいて・・緊張していると。

菅野芹奈(三浦くんの元カノ)とその友達も近くの席に来て・・・

芹奈の取り巻き女子3人が、三浦くんたちに迷惑なくらい絡んでくる。

あゆみちゃんが店変える?と言ってるが、そんな時間はもうないよとなり・・・

羽化「門限が5時で・・・」

取り巻き女子「門限5時ーーー!?」

「どこの箱入り娘だよーーー!!」

「てかさー組み合わせに無理がありすぎ!」

「思ってた!!」

「っ超!浮いてるよ?」

「自覚ある?!」

「ねーーー」

「見てて哀れなんだけどーーーーっ」

三浦くんが立ち上ろうとした瞬間!

バシャ!!

取り巻き達にジュースを浴びせる芹奈。

芹奈「だからやめろって言ってんだろ」

ビックリして逃げる取り巻き達。

芹奈「スッキリしたぁ~~~~」

「てか今まで何回も言ったの!でも「うけるー」で終わり!!うけねぇよ!!」

「・・・・帰るわ」

羽化「あっ」

「ご ごめんなさい!」

「ありがとう!!」

芹奈「ううん  ごめん」

「ほんと ごめんね」

「あの子らが言ったの気にしないでね」

「羽化ちゃんだよね  また しゃべろうね」

なんということでしょう!!Σ(゚Д゚)

芹奈は、美人で性格も良くていい子だったなんて!!

非の打ち所がない(>_<)

羽化がピンチ!!

 

次回3巻へつづく。

ハニーレモンソーダ 2 (りぼんマスコットコミックス)

新品価格
¥454から
(2017/8/29 11:15時点)

【Amazon】

ハニーレモンソーダ 2 (りぼんマスコットコミックス) [ 村田 真優 ]

価格:453円
(2017/8/29 11:16時点)
感想(2件)

【楽天】

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す