デビルズライン(花田凌)1巻~9巻がスゴイ!!

青年コミックですが、恋愛要素も含んでいますので女性でも読んでいて面白いです(^^)/

あらすじはというと、吸血鬼がいる世の中。

でも、その存在は政府に隠されていた。

鬼の撲滅を目論む組織によって、

鬼という存在が世間に認知され始め、社会は大きく変化する。

始まりは大学生の平つかさ(たいらつかさ)の友人(男)が吸血鬼で殺人犯だった。

この事件を捜査していた警察官の安斎結貴(あんざいゆうき)が彼を逮捕する。

このことがきっかけで安斎とつかさの2人は恋愛まで発展する。

この安斎さんには、左上唇にほくろがあるのですが、それがセクシーなんですよね。

(表紙が安斎さんです)

デビルズライン(1) (モーニングKC) [ 花田陵 ]

価格:596円
(2017/6/25 15:02時点)
感想(2件)


男性が描く恋愛も、男性ならではの目線なので、やけにリアルに感じるといいますか・・

ドキっ(●´ω`●)

とにかく、吸血鬼と人間のハーフである安斎さんと、つかさの愛にキュンキュンの連続です。

つかさがピンチや危ない時には安斎さんが助けてくれたりと・・・

とにかくカッコイイ!

1巻読めば、良さはわかってもらえると思います(^^)/

はっさくは、この1巻で心をすべて持っていかれました(*´з`)

また時間があれば1巻から紹介したいな。

今9巻まで出ていますが、まだ連載中で終わっていません。

次巻を心待ちにしています(*´▽`*)

 

[まとめ買い] デビルズライン(モーニングコミックス)

新品価格
¥4,320から
(2017/6/25 14:59時点)

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す