素敵な彼氏(河原和音)4巻を読んで感想。ちょいネタバレ注意。

奨平がののかに告白する。

奨平に揺らぎながらも、直也のキスの理由が

「自分を好きになればいいと思ったから」だと知ったののかは、

ついに直也への告白を決意する。

だが直也のいいなずけ・真央が登場し、事態が混乱。

なかなか告白のタイミングをつかめずにいたののかは、

ある夜、直也から呼び出され・・・?

 

桐山「--・・・小桜さんにわたしたいものがあって」

ののか「え?」

差し出されたのは、カウントダウンのカップルシートだった。

桐山「カレシできたらプレゼントするって約束したから」

ののか「あ・・・ありがとう」

 

なんでそ~なるかな~!!ていう展開です(*_*)

ののかは何回も桐山くんに告白しようと思っているのにタイミングが合わず、

しまいには桐山くんに勘違されてこの仕打ち。

好きな人から恋の応援されるほど辛いものはないよ・・・・。

 

ただ、ここから桐山くんが変わっていきます(^^)/

いいなずけの真央から「もう一度付き合おう」と言われて・・

 

桐山「やめとく」

 

真央「だからどうして?」

 

桐山「その気になれない」

 

真央「いつなるの?!」

 

桐山「ずっとならない」

「好きな子がいるから」

 

真央「--・・は?その子とつきあえそーなの?」

 

桐山「全然 逆にムリかもー」

 

真央「は?はああ?!」

「なんでムリそうなのに追いかけるの?」

「直也ってそんな人だった?」

 

桐山「いやー・・・初めてだわこんなの」

「他の子でいいやって」

「どうしても思えない」

 

キャー!!

あの・・あの桐山くんからこんな発言が!

それを、どうぞ本人に言ってやってください(/ω\)

 

この巻ではやっと2人が付き合うことになるのですが、

あのクールな桐山くんがこんなに情熱的なキスをするなんて

はっさくは、思いもしなくて・・・(●´ω`●)

 

ののかが心の中で、何回すんの?!ってぐらい!

で、恥ずかしがってるののかを見て桐山君が、

 

桐山「なに?オレのこと好きなんでしょ?」

 

と言われたら、もうされるがままですよね(*´з`)

ギャップ萌えで発狂しそうです♡

 

本当に根からいい子だった奨平も、次の恋が見つかって良かった。

キミは違うマンガでは主人公になれたはず!

やっとののかは桐山くんとカレカノになれた~(‘ω’)ノ

 

やっぱり付き合っても桐山くんは優しいんだね。

その後の2人が幸せ過ぎて~~!

あの桐山くんが・・・

 

桐山「冬休み中に告白してよかった」

「いっぱい会えるから」

 

と言っちゃうぐらいのろけています( *´艸`)

今までの自分じゃなくなるくらい本当にののかの事が大好きなんだね!

自分が「いい方向へ変われる人」に出会うことって、そうそうないからね。

ただ、ののかが奨平との事を何も説明していなかったせいで、

桐山くんがののかの気持ちがゆらぐかもと疑ってる?!

ののかも・・・

 

桐山くんは

私のこととか

たのしいなーってことで

頭いっぱいになったりしないんだね

いや そうほうがいいんだけど

そういえば私は桐山くんといて

楽しいなとか幸せだなって思うけど

だけど

桐山くんは

私のこと好きなんだなーって

思ったことないかも

ないかもじゃなくて

一回もない

 

てな具合でさっそく雲行きが怪しくなってきました!

次回へつづく。

5巻は2017年秋 発売予定!

素敵な彼氏 4 (マーガレットコミックスDIGITAL)

【Amazon】

素敵な彼氏 4【電子書籍】[ 河原和音 ]

価格:400円
(2017/7/14 11:30時点)
感想(0件)

【楽天】

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す