神木兄弟おことわり(恩田ゆじ)6巻【完結】を読んで感想。ちょいネタバレ注意。

ついに最後の巻となりました!

前回までのあらすじは・・・

後ろ姿の色葉と神木くんを隠し撮りしたツーショット写真が、知らないうちにSNSで拡散され、過激な神木君ファンは怒っている様子。それを知った神木君は体育祭前日のハチマキ交換イベントで色葉の名前を呼んで・・・?

 

ある日の学校で、

神木君とのツーショットの相手が誰なのか・・みんながその事を噂していて(>_<)

 

女子1「これって橘さんに似てない?」

女子2「橘さんって?」

女子1「3組の子 わたし1年の時同じクラスだったから」

「なんか 橘さんに似てるなーって」

 

色葉は噂している女子とバッチリ目が合ってしまった!

 

女子1「授業中に回ってきてさぁ」

 

そう言いながら色葉に写メを見せる。

 

女子1「いや でも ありえないよね!」

「神木君となんてさ~」

「ウチらは生きてる世界が違うもんね~」

 

色葉「そ そだね・・・」

そう言って笑うしかなかった・・・・

 

 

(色葉)やっぱり わたしと神木君が付き合ってるのは

ありえない ことなんだ

 

その出来事を思い出しながら、神木君に呼ばれたので皆が注目するイベントの壇上まで上がっていく。

 

(色葉)そんなの

わたしだって

訊きたいよ

言ってほしいよ

わたしじゃないとダメだって

そうしたら

わたしは・・・

 

(神木)なんだよ これ

記者会見かよ・・

なんで ここまで他人の恋愛ごとに興味持てるんだよ

 

いや

今はそんなこと問題じゃない

橘さんを悲しませたくない

大事なのはそれだけだ

 

今までの神木君を見ていると、考えられない行動です!

公開告白\(◎o◎)/!

皆の前で2人が付き合ってることが証明できたわけですが・・・・

 

・・・・・・

 

あの・・・・・

 

正直に言っていいですか??

 

 

6巻完結でハッピーエンドで終わりました!

本当なら良かった~~!ってなるはずなんですけど・・・

 

なんだろう・・・?

 

この巻でのキュンポイントがほとんど無かったΣ(゚Д゚)

ビックリするぐらい共感できなかった!!

 

これは、あくまではっさくの個人的意見なので皆がそう受け取らないと思います・・・

 

途中の絵も色塗るの忘れてた?(・・?

と思うぐらい質素で雑なシーンが何個もあったりと、

 

一体どーーーーーしたんですか?

というぐらい、ある意味ビックリしました(;_;

非常に残念な終わり方だったので、ハッピーエンドなのにモヤモヤしました”(-“”-)”

 

でもね、最初の1・2・3巻とかは本当に良かったんですよ(*´ω`*)

だんだん、巻数が増えるごとに共感とキュンポイントが減っていくことに気付いてましたが・・・・

 

ただ、最後のシメは!!!と期待を込めたんです!

・・・残念な結果となりました。

 

次回作を期待したいと思います(´・ω・`)

 

何度も言いますが、これははっさくの感情の受け取り方の問題です。

10人いれば10通りの感想があると思います。

色葉と神木君が幸せな未来を築いているので、良かったのは良かったです。

 

でも、「はっさく漫画」のブログなので嘘の感想は書きたくありません。

なので正直に書いています。

まあ、この人はこうだったのか~~ぐらいサラッと読んでもらえたらと思います。

 

神木兄弟おことわり(6) (講談社コミックス別冊フレンド)

新品価格
¥463から
(2017/9/17 12:49時点)

【Amazon】

神木兄弟おことわり(6) (講談社コミックス別冊フレンド) [ 恩田 ゆじ ]

価格:463円
(2017/9/17 12:51時点)
感想(0件)

【楽天】

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す