一礼して、キス-特別編-(加賀やっこ)を読んで感想。ちょいネタバレ注意。

本編は完結しましたが、その後の三神くんと杏のお話しです(^^♪

 

(杏)

三神くんが東北に行ってから3年

大学を卒業したら結婚するという約束をして

三神くんは北徒大学で

私は南大で弓道をしています

 

時々 寂しい時もあるけど・・・

前よりもっと

三神くんへの気持ちが強くなった気がする

 

 

“明後日 東京に行くことになりました”

“絶対 空けといてください!”

三神くんから連絡があった。

 

1年ぶりに会えるーー・・・

会えたら何しようかなぁーー

 

 

桑原さんが浮かれている杏にいじわるなことを言ってくる。

 

桑原「ラブラブで浮かれてる時が一番危ないって知ってた?」

「久しぶりー丁度いいところにいた、岸本さん!」

 

「今度2年から途中入部する期待の新人を紹介したいんだ」

「名前は 矢頭始一(やとうしんいち)」

 

新しい新キャラです(^^)/

 

桑原「矢頭くん こちら岸本さん」

「君の指導係をしてくれる4年生だよ」

 

矢頭「はじめまして オレ 矢頭始一です」

「めちゃめちゃ かわいい人じゃないっすか」

「ラッキー」

 

桑原「岸本さん 矢頭は弓道の道場の子で今まで部活に入ってなかったんだけど」

「どうも学生の大会に出てみたいらしくて今回入部を希望してきたんだ」

「実力は申し分ないけど部の集団行動やルール等 不慣れなこともあるから教えてあげてね」

 

矢頭「岸本先輩 よろしく」

「ちゃんとオレのこと かまってくださいね」

「よろしく」

 

杏はその言葉にドキッとしてしまう。

 

(杏)ーー思い出すーー

まっすぐ目を見て先輩って呼ばれると

三神くんと弓道部にいた頃を思い出す

 

三神くん

今日は電話できるかなぁーー

明後日 会えるのに

もう声が聞きたい

私は最近

会いたい

会いたい

ばっかりだなぁ・・・・

 

三神くん

 

 

ひたすら、ラブラブな内容となっていますが、付き合って1年ということなので

最初の頃の危うい感じの三神くんはなくなっています。

当たり前か。

はっさくとしては、あの頃の三神くんに強烈な印象を受けて大好きになったので、

当時の彼目線の物語をもっと見たかったですね(*´ω`*)

 

あと、絵がやっぱり変わってますよね(;^ω^)

可愛くなりすぎてる。

今、連載してる「僕のジェラシー物語」の絵に近くなってますね。

ごっちゃになったのかな((+_+))

成長して変わったという印象ではなく、

明らかに絵の雰囲気が変わっています。

あんまり絵に詳しくはないけど、ちょっと雑なシーンもあったような印象を受けました。

 

桑原さんのキャラは個人的に気に入っています(*´з`)

特別編にも入っています。

「はつ、こい 桑原編」

産休の先生の代理で桑原さんが高校教師として生徒に教えるのですが、

女子生徒の質問で

 

女子生徒「桑原せんせ~~い♡」

「先生は彼女とかいるんですか?」

 

桑原「いっぱいいるよー」

 

と笑顔で答えてるところとか、

 

女子生徒「お願いです 私に弓道を教えてください!!」

 

桑原「俺に君のはじめてくれるならいいけど」

 

と、女子生徒をあからさまに誘惑するところとか、

魅惑のフェロモンがいっぱい出ててる(^o^)丿

 

加賀やっこさんは男性の色気を描くのが上手いですよね。

ドキっとしてしまいます♡

まとめると、杏の三神くんに対する想いが濃くなって2人の絆がいっそう強くなっています。

新キャラなんて、なんのそのって感じでしたね。

 

次回作も紹介していきたいと思います。

 

一礼して、キス 特別編 (フラワーコミックス)

新品価格
¥463から
(2017/11/9 14:38時点)

【Amazon】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一礼して、キス 特別編 (フラワーコミックス) [ 加賀 やっこ ]
価格:463円(税込、送料無料) (2017/11/9時点)

【楽天】

 

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す