黒崎くんの言いなりになんてならない(マキノ)6巻を読んで感想。ちょいネタバレ注意。


波乱の体育祭が無事に終わった。

黒崎くんも白河くんも参加してくれて大変だったけど、由宇は嬉しかった。

 

休日の朝、黒崎くんから呼び出しを受けて慌てて駆けつけると・・

黒崎「遊びにいきたかったんだろ」

「どこだ」

「体育祭 迷惑かけたからな」

「つきあってやる」

 

(由宇)・・・つまり

おわびってコト?

 

・・・自分の

気持ちもたしかめる

チャンスじゃない?

 

そう思ってたのに、映画は別々に見たりと思ってたデートじゃない!

外で見終わるまで待っててくれたけど、ソッコーで帰ろうとする黒崎くんにΣ(゚Д゚)

 

由宇「くっ・・・ろさきくん」

「あたし水族館いきたいっ」

 

黒崎「勝手に行けよ」

 

由宇「ひとりじゃイミないのっ」

 

黒崎「意味分からねぇ」

 

由宇「~~迷惑かけたって思ってるなら」

「もーすこしつきあってくれてもいいでしょ」

 

由宇のことをチラッと見たが歩いて出ようとする黒崎くんの後ろ姿を見て・・

 

(由宇)・・・やっぱダメか

 

由宇「・・・わかった」

「あたし ひとりで・・・」

 

黒崎「グズグズするな」

「行くぞ」

 

 

(由宇)・・うそ ほんとに?

 

水族館では理想のデートではないけど楽しめた(*^^*)

門限の時間が近づいてきたので帰ろうした時。

悪天候で電車がストップし、バスも渋滞で来ない状態に!

 

(由宇)ウソでしょっ・・・

てか 濡れちゃってるし早く帰らなきゃ・・・

 

イルカショーで濡れた服が冷たくてくしゃみが出る。

くしゅん!

 

黒崎くんがどこかへ行こうとするので・・

 

由宇「・・・どこ行くの?」

「あ どっかお店で待つってコト?」

 

由宇の問いかけに顔色変えず涼しい顔でひと言。

 

黒崎「ホテル」

 

(由宇)・・・っ

ホ・・・・?!

 

結局、その日はホテルに泊まることに。

しかも、部屋が1室しか残ってなかったので同じ部屋で一緒に?!

相変らずの意地悪な黒崎くんに対して・・・

 

(由宇)一日 一緒にいて

再確認した

好きになるハズない・・・!!

 

相手が あの

黒悪魔っ

あたしが憧れてた夢と100%ちがうもん!!

 

恋ってもっと

甘くて幸せで・・・

 

由宇は今日一日を振り返ると鼓動が早くなって・・

 

ドキン・・  ドキン

 

・・・こんなしんどいの

恋なんかじゃないよ・・・

 

そう思ってたのに、決定打となる出来事が( *´艸`)

 

・・・あたし

黒崎くんのことが

好きなんだ・・・

 

気付いてしまった恋心。

 

学校でも上手く黒崎くんと話せないほど意識しちゃって・・・

 

(由宇)・・・友だちと

おなじ人

好きになるって

・・・一番 禁止でしょ

 

学校で、芽衣子の黒崎くんに恋する顔を見て落ち込む。

 

・・・芽衣子に言ったほうがいいのかな

 

それなのに、勢い余って応援するって宣言しちゃった(>_<)

由宇の気持ちが白河くんにはバレてて?!

 

白河「・・・言わなくていいの?」

「彼女 黒のこと好きなんでしょ」

「でも」

「由宇ちゃんは」

「黒のこと  好・・・」

 

由宇は慌てて白河くんの口を手でふさぐ。

 

由宇「・・・言わないで」

「おねがい」

「・・・あたし」

「芽衣子のこと応援するって・・・決めてるから」

 

白河「・・・そうなんだ」

 

由宇「~~なんで」

「白河くんに すぐバレたんだろ・・・」

 

真っ赤になりながら白河くんに背を向ける由宇。

そんな由宇の背後から白河くんが抱きしめてきて・・・

 

由宇「?!」

「白っ・・・」

 

白河「そうだね」

「ずっと黙っておいたほうがいいよ」

「由宇ちゃんは僕のこと好きになりなよ」

 

ギュッと白河くんの腕に力が入る。

 

(由宇)?!

 

由宇「~~白河くん もったいないよ」

 

ぐいっと突き放し距離をとる。

 

白河「・・・え?」

 

由宇「こーゆーのは ほんとに好きなコにしなきゃ!」

 

と言って去っていく由宇。

 

白河「・・・まいったなぁ」

 

一度、由宇にゲーム感覚で付き合ったと告白した白河くん。

なので、もうどんなに優しくしても由宇は本気には取ってくれない(>_<)

白河くんの恋の行方も気になるね♡

 

今回のミドコロはやっぱり黒崎くんとの初デート。

安定してドSキャラがブレない所が好きだわ(‘ω’)ノ

 

巻を重ねるごとに面白くなってきたよ!

7巻へつづく。

 

 

【楽天】

 

 

黒崎くんの言いなりになんてならない(6) (講談社コミックス別冊フレンド)

新品価格
¥463から
(2018/2/20 14:01時点)

【Amazon】

Sponsered Link

 

 

Follow me!

コメントを残す