シマシマ(山崎紗也夏)9巻を読んで感想。ちょいネタバレ注意。

順調に交際しているシオとラン。

ある日、ガイの母親がシオのお店にやってきた。

 

ガイ母「こんばんはシオさん」

 

シオ「こんばんは・・・!」

「どうされました今日は?」

 

ガイ母「マッサージ受けに来たの ダメかしら」

 

シオ「え・・・いえ・・・」

「どうぞ」

 

ガイ母「お願いするわ」

 

癒しの場が修羅場と化したΣ(゚Д゚)

ガイとシオが未だに繋がっていることを知ったガイ母は偵察にきたのです。

どっちから連絡とったのとしつこく聞かれたシオは、言葉を濁す。

 

ガイ母「もう いいわ」

「手が冷たいの」

 

シオ「あっ すみませ・・・」

 

ガイ母「あなたそれでよくやっていけるわね」

 

シオ「・・・・」

 

ガイ母「ガイはね・・・」

「あの子」

「大っ事な時期なの」

「それを あなた・・」

「何を電話でしゃべってるのよ・・・」

 

「響だってそうだったでしょう?」

「あなたさえいなきゃ」

 

ガイ母がシオに詰め寄る。

 

ガイ母「いい加減 ウチの子達に」

「やめてよ」

「係わらないで!!」

 

シオ「電話は本当に・・・」

「たまたまでした・・・」

「もうないと思います・・」

 

ガイ母「当たり前よ」

「二度とないわよ」

「この店にももう来たくないのよ!」

 

扉を勢いよく閉めて着替え室へ入っていったガイ母。

そして、このタイミングでガイとマシュがお店へ入ってきて・・・!

ガイの母は、怒りのあまり鬼のような形相でシオにつっかかる。

ガイが母親をなだめて連れて帰る。

シープのことはなんとか秘密にできたシオ。

シープのことがあるのでシオはガイの母にずっと後ろめたい気持ちでいる。

 

この一件で、ガイは家を出る決心をする。

ちょうど契約更新だったリンダも一緒に住むことに。

 

みんなが転換期に差し掛かっているお話しが、儚くて今がとても貴重な時間なんだと伝わってきました(*^^*)

シオにもお店を大きくしないかと声がかかって・・・

人生の一大決心をする。

 

お店を大きくすることは今まで以上に仕事に生きることになる。

シオならやっていけそうだけど、また眠れない夜が続きそうだね(>_<)

 

シオは順調だと思っていたランの気持ちがイマイチよくわからなくなる。

 

シオ「うん」

「ガイくんとリンダが一緒に住むんでしょ」

「聞いてるよ」

 

ラン「事情が変わりまして」

「俺も一緒に住むんですよ」

 

一瞬、理解出来ずに固まるシオ。

 

シオ「え」

 

昨日の出来事を回想しながら考える。

(シオ)どうとればいいのかしら?

あの感じは・・・

家を離れたいって話なら

私のところでもいいわけじゃない?

 

付き合ってるけど

縛られたくはない?

ランちゃんて自由人の気質あるしな・・・

まだ22歳だし・・・

 

なんで?・・・って

もっと聞けばよかった・・?

ランちゃんとはケンカしたことないし

 

ちょっとぶつかったっていいかな

 

シオの新しい会社の責任者となる海棠(かいどう)のキャラ濃すぎ(*´Д`)

 

海棠「僕エステとかわかんないんだけど・・・」

「アレでしょ」

「裸になってやるやつ」

 

シオ「・・・・」

「全身の場合は身に着ける物は最小限ではありますね」

「ちなみに私がやるのはアロマオイルを使ったもので・・・」

 

海棠「あなたも受けたりするの?」

「裸で」

 

シオ「よろしかったら海棠さんもどうぞ」

「カップルで受けるコースも設けますから」

 

海棠「ははは」

「女の人 裸ばっかの空間でしょ?いいの?」

 

(シオ)なんなの この人・・・

さっきから裸 裸って・・・

 

シオは海棠の無神経な言葉にげんなりする。

 

海棠「結婚はしてるの?」

 

シオ「いえ」

 

海棠「へぇ~~恋人はいるんでしょ」

 

シオ「どうでしょう」

 

海棠「どうでしょうってことはないでしょーーー」

 

(シオ)白金さんがオーナーで

この人が会社の責任者・・・

つまり社長・・・・

 

シオ「いたらないところもあると思いますが」

「よろしくお願いします!!」

 

海棠「こちらこそ」

「夜の方もいつだってお付き合いしますよ」

 

あからさまに顔が引きつったシオ。

 

海棠「あっ?酒の席だよ」

「何 想像したの?」

「ま そっちもね」

「僕ァ かまいませんけどーー?」

 

(シオ)なッに・・・

コイツーーー

 

けっこう、こういう人いますよね( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

セクハラ発言をなんとも思ってなくてガンガン言ってくる人ーーー!

いるわ~~~!!

 

ついにシオが新店舗に向けて始動!

みんなが未来に向けて頑張り始めています(^^)/

10巻へつづく。

 

【楽天kobo】

 

シマシマ(9) (モーニング KC)

中古価格
¥1から
(2018/3/25 12:43時点)

【Amazon】

【楽天全巻セット】

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す