片想いの逆襲-新装版-(馬瀬あずさ)

やってしまった~(*ノωノ)

漫画あるある!!

すでに持ってるのに買ってしまいましたよ~~~

新装版ってなってるし!

皆さんも気をつけてくださいね。

 

内容は下の通りです。

 

“片想いの逆襲”

“ごめんなさい、大好きです。”

“100年たっても”

“この初恋のれきし”

“片想いの松本”

 

まずは、片想いの逆襲から。

 

高1の文化祭、

好きな人がいます。

 

主人公の不動さんはドジな女の子。

好きな人は霧島くん。

 

彼は完璧超人。

過去4つの運動部でエースになり成績優秀

器用

そしてクラスの足を引っ張るあたしのフォローをしてくれる救世主

あたしも少しでも役立たなきゃ!!

 

そう思ってるそばから霧島くんの為に買ったお礼のジュースを頭から吹っ掛けてしまう。

 

霧島「おまえは走るな!液体を運ぶな!」

「文化祭終わって1週間後にお礼ってお遅えよ!」

「将来 免許取っても絶対車乗るなよ!?」

「ゆっくりと人を轢くぞ!」

 

「だいたい・・・文化祭の日は、」

「ミスばっかするくせに働きすぎなんだよ他のやつらサボってたのに」

 

不動「できる子がサボるのと」

「ダメな子がサボるのは違うから。」

 

霧島「俺は不動がダメだと思ったことないから」

 

不動「・・・・」

 

霧島くんのひと言で急に元気が出る。

 

でもある日、「不動は惚れてこないから助かる」と言われてショックを受け・・

 

(不動)何それ

ああ もう・・・

 

わかっちゃいるけど

なんで あたしだけが苦しいの

叩かれた肩も

あたしだけがドキドキして

きっと今 

足がぶつかっているのも

この人は気づいていない

 

霧島君の一挙一動に喜んだり悲しんだりと、彼に振り回されていることにだんだんムカついてくる。

そして、反撃にでる。

2人きりの教室で・・・

 

不動「あたしの顔で好きなパーツはどこですか」

 

霧島「・・・は?」

 

不動「あたしの体で触りたいと思うのはどこですか。」

 

今までいつも余裕だった霧島くんが戸惑いながらも不動さんの好きなパーツを答えるシーンが良かった(*‘ω‘ *)

今、連載中の“まいりました、先輩”に少し似てるかも。

いつもしっかりしてる彼が恥ずかしがってる表情にキュンときます♡

 

“ごめんなさい、大好きです”は先生と生徒モノです。

 

(吾妻)先生 大好きです

どんなに無謀だろうと突き放されようと

楽な恋をしていればと後悔しようと

全部 超えてゆきたいんだ

 

吾妻「先生-」

「校内禁煙ですよ」

 

先生「あっ 吾妻」

「見つかった」

 

 

しーっと、人差し指で“内緒だぞ”とジェスチャーする。

 

先生「何か用?」

 

吾妻「先生の授業で作った灰皿なんだけど・・」

「私のうち 誰も吸わないから」

「先生 使ってくれませんか?」

 

先生「じゃあ なんで灰皿作ったんだよ?」

 

吾妻「ちょっと魔が差して・・・」

 

先生「さては おまえ・・・」

「俺のために作ったな?」

 

真っ赤になって驚く吾妻に先生はしまったという表情。

 

(吾妻)あっ しまった

冗談だコレ!

無い無い(笑)って流す所だったんだー!

 

先生「ホレ用が済んだら教室戻れー」

 

吾妻「灰皿 使ってくださいね!」

 

先生は片手をあげてわかったと合図してくれる。

毎日、挨拶するだけで幸せだったのに、どんどん好きが強くなって欲が出てくる。

大好きな先生に近づきたくて進路相談をする吾妻に

 

先生「美大受験は簡単じゃない」

「まずは担任に相談しなさい。」

 

(吾妻)ブレーキかけられた

大人の対応されてる・・・

 

笑顔で応援するよと言ってくれる先生に対して・・・

 

(吾妻)先生・・・

そんな笑顔見せられたら

ブレーキかけても意味ないよって言いたい

 

気持ちが抑えられなくて先生の家まで訪ねて行った時。

先生の顔じゃなくて普段の“吉沢くん”として同じ年の友達と遊んでる姿を見てしまう。

 

 

バッサリ切ろうとする先生に対して吾妻さんの一途な想いが可愛い(●´ω`●)

はっさくは残念ながら、生きてきた中でイケメン先生に出会うことがなかったので、どうも先生と生徒ものは現実味がなく感じてしまうんだけどこの作品は、そんな未知の世界もアリかも!?と思わせてくれました。

 

全体的に、とても良い作品なのでおすすめです。

やっぱりこの作家さんの作品は好みですので収集していきたいと思ってます。

 

【楽天】

片想いの逆襲 新装版 (KC デザート)

新品価格
¥463から
(2018/5/11 11:28時点)

【Amazon】

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す