ハツコイ×アゲイン(華谷艶)1巻を読んで感想。ちょいネタバレ注意。

新連載が始まりました!

前回の作品“モトカレ←リトライ”も数巻持っていますが、最後の甘々な展開についていけず途中断念しました。

個人的には面白かったのでお金に余裕があればいつか全巻揃えてすっきりしたいと思っています。

 

この方の作品は元カレと元サヤになるものが多いですね。

はっさくはそういう系が好きなので今回も思い切って読んでみました(^^)/

 

お話しの内容は・・・・

中2の初カレ乾爽吾(いぬいそうご)と遠恋になってケンカ別れしてからもSNSでこっそり見ていた主人公の猫実栞(ねこみしおり)。

この度、同じ大学になって5年ぶりに爽吾と再会した。

 

SNSで見た画像よりも実際に会って話したほうが何倍も良かった。

 

勢いで連絡先を聞いてみるが・・・

 

栞「せっかくだしレンラク先の交換しよ?」

「LINEのID変わってない?」

 

爽吾「ごめん 俺スマホ持ってないんだ」

 

栞「えーと・・・じゃぁPCは持ってるよね?SNSでつながろう」

 

爽吾「ごめんSNS全然やってない」

 

にこにこと笑顔でそう言われて栞はそれ以上は何も言えなかった。

帰り道、爽吾のSNSがあることをケータイで確認してウソをつかれたことにショックを受ける。

 

栞は大学でサークルクラッシャーと呼ばれるほど、男女のいざこざに巻き込まれるタイプ。

本人は親切心や良かれと思ってやったことが、男子には好意を持たれ、女子に反感をかったりしていた。

 

そんな時に、友人のアズに紹介されて新しいサークルに入ることにする。

そこには偶然にも爽吾がいて・・・!?

俺とおまえがつきあってたことみんなに言うなよと言われて栞は自信喪失。

 

その後、色んなハプニングが重なって、なぜか爽吾の家に行くことに。

 

栞は1人爽吾の部屋で、昔の面影を探してしまう。

 

(栞)昔の爽吾のハダカを知ってたって

「今」の爽吾のことは何も知らない

5年もたったら別人だ

“わたし”のコンセキなんて

カケラも残ってない

 

そう思ってたのに、栞が昔にあげた手作りのお守りが目に入る。

 

(栞)え・・・

これってもしや・・・

 

“わたし”のコンセキ  残ってた・・・

あ・・・

ダメダメ

 

出てこないで

 

昨日のことのように

鮮やかに思い出させないで

 

・・・・

“初めての恋”って

みんなこういう気持ちになるのかな

 

わたしの心の奥に

いつも爽吾がいたように

爽吾の心にも“わたし”は残ってる・・・?

 

お守りを見つけたことで淡い期待を抱いてしまう。

 

その後、爽吾の本音も聞けて・・・・

 

爽吾「もう1回・・・」

「俺のモノになる?」

 

栞はその気持ちが嬉しくて嬉しくて。

 

栞「・・・・」

「うん!」

 

勢いよく返事をしたけど・・・・

 

15分後・・・

 

 

爽吾「・・・ごめん」

「やっぱさっきの全部忘れて」

 

「・・・冷静になって考えたら」

「再会してちょっとしか話してないのにくっつくとか急すぎるよな」

 

「5年たったらほぼ別人じゃん?」

「俺は高校まで北海道で環境もだいぶ変わってたし」

「正直 入学式で会ったとき栞だって認識するまで時間かかったし」

 

栞は、その言葉に傷つく。

自分は離れても、こっそり爽吾の成長をSNSで見ていたから・・・

自分と爽吾との温度差があまりにも違うことにショックだった。

 

爽吾としては、栞と付き合うと理性がふっとんで自分がダメになるから今度は人間らしい理性的な恋愛がしたいと思っていた。

そんなことを知らない栞は、5年間の空白を埋めるために自分のことを知ってもらおうと努力しようとする。

 

(栞)・・・今のわたしで好かれる自信なんてない

でも

動かなかったらただの過去の女

 

また

「つきあいたい」って思ってもらえるようにがんばるぞ!!

 

そんな思いとは裏腹に、空回ってしまう行動・・・・

健気で正直な栞に、実はキュンキュンしていた爽吾。

 

爽吾の心の叫びが個人的に好きです( *´艸`)

理性で平常心を装っている爽吾だけど、果たして2人の恋の行方はどうなるのか?!

 

2巻へつづく。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハツコイ×アゲイン (フラワーコミックス) [ 華谷 艶 ]
価格:475円(税込、送料無料) (2019/1/9時点)

楽天で購入

 

 

【楽天】

 

ハツコイ×アゲイン (1) (フラワーコミックス)

新品価格
¥475から
(2019/1/9 14:38時点)

【Amazon】

Sponsered Link

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す