ふたりで恋をする理由(ひろちひろ)1巻を読んで感想。ちょいネタバレ注意。

この方のマンガはついつい引き寄せられるように買ってしまいます(^^)/

絵もきれいだし読みやすいし、イケメン男子2人に囲まれるお話はうらやまし過ぎ!

 

初恋は

中1の時だったけど

雷が落ちるとはこういうことなんだと

初めて知った

安藤うらら高1の秋です。

 

主人公のうららは、電車の座席を譲ったおじいさんになぜか怒鳴られる。

こんな理不尽な仕打ちを受けているのに周りは知らんふり。

そんな中、自然な形でうららを助けてくれたのが大人びた男子。

連絡先も聞けないまま、さよならしてしまったのでもう会う事もないんだろうなとしょんぼりしていたら・・・・

 

代理で出席した委員会に、電車の彼がいて!?

しかも同じクラスの美園(みその)くんと仲良さそうだし、もう居ても立っても居られない!

 

うらら「みっ!美園くん!!」

 

美園「な なんだよ」

 

突然飛びつかれた美園くんはたじろぐ。

 

うらら「今の人 誰!?」

「先輩!?」

「美園くんとどういう関係!?」

 

美園「今のは一個上の幼なじみで・・・」

 

「・・・・。」

 

うらら「幼なじみって事は近所に住んでるとか!?」

「あっ名前!名前聞き取れなかった!」

「なんていう人!?」

 

美園「・・・・・」

 

つーんとした態度で全然教えてくれない。

でも美園くんと一緒にいたことで先輩が話しかけてきてくれた。

 

彼の名前は岡庭愛慈(おかにわあいじ)くん。

優しくて男女問わず人気者でおまけにイケメン。

 

でも美園くんはうららのことを気に食わないようで・・・

うららが先輩に近づこうとすると邪魔される。

 

そして、極めつけに・・・・

 

美園「あんた愛慈くんの事好きなの?」

 

うらら「えっ  な、なんで」

 

美園「いや バレバレだから」

「勘違いしてるみたいだから、言っといあげるけどさー」

「電車で困ってる所を助けてくれたイケメンと高校で再会して」

「あんたは運命的とか思ってるんだろうけど」

「愛慈くんも言ってたろ」

 

「『偶然』だって」

「ただの偶然なんだよ」

 

「それを」

「助けてもらったから好き」

「優しくしてもらったから好き」

 

「あれしてもらったから」

「これしてもらったからーー」

 

じりじりと詰め寄ってくる美園くんに怖気づく。

 

うらら「み・・・美園くん・・・?」

 

 

美園「あんたみたいなのが一番困るんだよ」

「あんたに愛慈くんは渡さない」

 

忠告するための壁ドンだけど、ちょっとドキドキするシーンでした(*´ω`*)

 

 

うらら「・・・・・」

「へ?」

 

美園「わかった?」

 

はっさくならそんな顔近づけられたらドキドキしちゃう(≧▽≦)

でもうららはちょっと鈍感で・・・この恋は前途多難だと心の中で思っていた。

 

ある日、友人にあんなイケメンな先輩に彼女がいないわけないと言われて不安になってきて・・・

先輩はうららにも気さくに話しかけてくれるし気にかけてくれる。

人気者で遠い存在の先輩だけど、廊下でうららのこと見つけたら声かけてくれて・・・

 

愛慈「安堂さん?」

「やっぱり安堂さんだ」

 

キラキラの笑顔を向けられて名前を呼ばれると先輩のことどんどん好きになっていく。

 

でも曲者の美園くんは、うららが先輩に近づくのを阻止したがってるし。

読み進めると、そんな3人の関係がけっこう面白くって、今後の展開がどうなるかますます楽しみになってきました。

 

はっさく的には、うららが美園くんに誤っておでこに事故チューしてしまった時の反応がめちゃくちゃ可愛い。

服の袖でゴシゴシしてなんとか消そうとして美園くんのおでこが赤くなってるシーンが可愛い。

その後、美園くんがうららのこと意識しだすんだけど・・・

美園くんもアリじゃない??と思うぐらい彼のことが可愛く見えてきます。

うららは勇気を振り絞って先輩に彼女ないか聞いてみることに成功。

 

愛慈「あはは!いない、いない!」

「いるように見えるー?」

 

うらら「み、見えます!だって先輩絶対モテるし!」

 

愛慈「モテない モテない」

 

うらら「先輩がモテなかったら 誰がモテるっていうんですか!」

「先輩みたいに」

「優しくてかっこよくて」

「人望もあって」

「なのに全然気取ってなくて」

「それからーーー」

 

愛慈「俺はきみが思ってるようなやつじゃないよ」

 

先輩は先輩で過去に何かあった雰囲気が出てますし、早く2巻が見たい!って思えます。

2巻予告では・・

 

愛慈への想いが膨らむうらら

知らなかった気持ちに

気付き始めた純(美園)

そして、愛慈の胸の中には・・・・!?

巡る想いはどこへ!?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ふたりで恋をする理由 1 (マーガレットコミックス) [ ひろ ちひろ ]
価格:475円(税込、送料無料) (2019/9/20時点)

楽天で購入

 

 

【楽天】

ふたりで恋をする理由 1 (マーガレットコミックス)

新品価格
¥475から
(2019/9/20 13:50時点)

【Amazon】

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す