薔薇色ノ約束(宮坂香帆)2巻を読んで感想。ちょっとネタバレ注意。

いろんな場面で彩葉を守ってくれる烈。

彩葉はだんだん彼に惹かれていることに気づく。

 

(彩葉)・・・まだ

あの日の熱が消えずにいる・・・

 

・・・私

あの人のことを・・・・

 

 

そんなことを思いながらふと窓の外を見ると。

親しそうに女性の手の甲に口づけをする烈の姿が目に入る。

 

(彩葉)前言撤回!!

 

何よあれ

 

やっぱり嫌いよ

 

あなたなんか大っっ嫌いなんだから!!

 

やきもちを焼いていることにも気づかずに機嫌が悪くなる彩葉。

烈はそんな彩葉を見てご機嫌取りのテディベアをプレゼントしたり気にかけてくれる。

 

自分のことを子ども扱いして他の女性と仲良くしてると思った彩葉は烈に突っかかる。

 

烈「君の言う 大人らしさについて是非とも教えを乞いたいところだが・・・」

「生憎 君にはまだ準備ができていないようだ・・・」

 

「心も 身体も・・・」

 

そう言って、指先で彩葉の体をなぞる。

 

彩葉「っっ ど・・・っ どういう意味よ」

 

烈「そのままの意味だ」

 

「つまらん嫉妬で男の行動を覗き見てるうちはまだまだだな?」

「お姫様」

 

まだまだ大人になりきれない彩葉を大きな愛で包んでくれる烈。

どんなにあきれることをしても烈は態度や言葉で愛を示してくれる。

 

だんだんその愛が本物かも!?と思うようになってくると傷を隠して結婚しようとしている自分が辛くなる。

 

(彩葉)式の準備が進んでいる・・・

 

それは烈様との関りが終わる日が近づいているということ・・・

この背中の傷をみられたら私は・・・

 

そんなことを考えているとまた気分が落ち込む。

彩葉のことをすぐに察した烈は、気分転換へと外へとつれだしてくれて・・・・

 

(彩葉)ほら・・・やっぱり優しい・・・・

なんだかんだ言って外出許してくれたり

 

こうやって外に連れ出してくれたり

この人、優しいのよね・・・

 

やだわ・・・

せっかく意識しないようにしてたのに

これじゃ 余計に・・・

 

ねぇ

 

あなたは私のこと・・・

愛してくれてるの?

 

どうして私と結婚したいと思ったの?

 

なぜ 私を惑わせることをするの?

 

私・・・

どうしたらいい?

 

ついに彩葉は、積もり積もった思いを全部烈に打ち明けてしまう。

 

そんな彩葉の告白に思いがけない答えが返ってきて!!?

 

(彩葉)この婚姻は

ただの罪滅ぼしの上に成り立っていただなんて・・・

 

烈様に哀れまれていたのね・・・

 

今ならわかる

 

お父様亡き後

庭で会ったあのとき

 

烈様はすでにお父様から私のことを託されていたのかもしれない・・・

 

愛情なんてなかった・・・

 

やっぱり私のことを愛してくれる人なんていない・・・

 

この先もずっと・・・・

 

たとえ このまま烈様に嫁いだとしてもひとりなのは変わらない・・・

 

わかっていた最初から

 

そんな時に、義理の姉から電報が届く。

彩葉にずっと使えてくれていたフジが危篤との知らせが・・

 

後先考えずに屋敷を飛び出してフジのもとを向かうと。

 

義理の姉が・・・

 

義姉「落ち着いて すぐに会わせてあげるわ いらっしゃい」

「2階の部屋で安静にしてます あなたに会えばきっと元気になるわ」

「さぁ」

 

姉の後を着いていくと、扉の向こうで待っていたのは・・・

以前、義母が彩葉と結婚させようとしていた年配の男性・三石が立っていた。

 

三石「そのように怯えなくとも・・・」

「あぁ 本当に可愛らしい」

 

「やはり・・・我が物にしたいものだ・・・」

 

三石に拉致された彩葉は果たしてどうなってしまうのか?

 

不知火家にいってもずっとまとわりついてくる義理の母と姉の執念が恐ろしい。

お金のためならなんでもする義母と自分が烈に選ばれなかったことを嫉妬する姉。

 

一方、彩葉がいなくなって大騒ぎになっている不知火邸。

彩葉のもとへと急いで駆けつける烈。

 

烈がどんなに彩葉のことを想っているか伝えてくれるんだけど素直にそれを認められない。

 

なんでそうなるのよ~~とうい思考をしてしまう彩葉。

 

やっぱり天涯孤独となってしまった彩葉は、大切な人をつくってしまうのが怖いのかもしれない。

それにしても、彩葉には甘々の烈を見ているのも面白いです(#^.^#)

なんだかどんどん大甘になってるような・・・

結局それに釣られそうになってる彩葉も微笑ましい。

 

烈みたいな人マボロシ~~~!!

と思いながらもドキドキしながら読み進めちゃいます!

 

3巻へとつづきます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

薔薇色ノ約束(2) (フラワーコミックス) [ 宮坂 香帆 ]
価格:471円(税込、送料無料) (2019/12/6時点)

楽天で購入

 

 

【楽天】

 

薔薇色ノ約束 (2) (Cheeseフラワーコミックス)

新品価格
¥472から
(2019/12/6 13:21時点)

【Amazon】

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す