まいりました先輩(馬瀬あずさ)7巻を読んで感想。ちょっとネタバレ注意。

前回までは・・・夏休みを直前に、とうとう“はじめて”を経験して「好き」以上の気持ちに気づき、ちょっとだけステップアップした二人は新たなステージへ・・・!!

 

待ちに待った夏休みがついに始まる。

ちかごろ水川先輩の受験勉強を優先するデートが増えた。

それでも勉強の合間に二人の時間を確保してくれる先輩♡

 

一日入れ替われるとしたら誰になりたい?という世里奈の質問に、先輩の答えは・・・

 

世里奈になりたいと(#^.^#)

 

何を感じてどんな目線で見てどんな世界が見えてるか 知りたい

 

こんなこと言ってくれちゃうなんて~~!!

毎度出てくる水川節にメロメロです♡

遊べる時間が減っても変わらず好きだと言ってくれるので世里奈は安心だね( *´艸`)

どんなに小さな先輩情報でも見つけたら嬉しくなっちゃう世里奈が可愛い。

こんな彼女可愛すぎる。

そして同じこと考えてる水川先輩も可愛い。

 

・・・・・でもここにモヤモヤしてる人物が一人・・・

残念なことに、世里奈がお泊りしてついに“はじめて”を経験したことを樋口くんが人づてに知ることになった。

もう、彼の心は常に穏やかじゃないのよ。

でも世里奈や水川くんの幸せそうな顔を見てると自分の欲を押し殺すしかない状態(>_<)

水川くんが友達と「受験も彼女もどっちも頑張るらしい」って話してるのを聞いた檜口くんは・・・

 

おせっかいかもしれないけどと、水川くんに・・・

 

それ・・・彼女と話し合った?

わかんいけど・・・

ちゃんと相談してくれって思ってんじゃないかなって。

何も話し合ってない感じだったから・・・

 

この忠告に普通だったら、関係ないじゃん!って思いそうなところ、水川先輩は・・・

 

心から気にかけている奴から出る言葉かもなあ

 

なんて思っちゃうところが好き♡

どんと構えてる感じがますます好き♡

世里奈じゃなくても先輩がますます好きになる。

 

それで、これを機会に水川先輩は世里奈とじっくり今後のことを話し合って、絆がますます深まるんだ。

切ない・・・・

 

どうか檜口先輩に幸あれ・・・

 

受験勉強を頑張る水川先輩、その成果もあって順調に成績も伸びてきている。

世里奈と話し合って会わない時間も会った時のために楽しむことを選んだ二人。

誕生日には勉強時間を割いてまで世里奈に会いに来てくれたり、今できる精いっぱいをしてくれる先輩。

ちょっとの時間だけの花火デート。

 

先輩が気を遣わないように、友達とも夏を満喫する世里奈。

 

今回もいい感じで終わるのかな~なんて思ってたら・・・

 

そいうえば去年の今頃もこうして花火2人で見たな

あのとき 私は

好きで好きで

 

そう思うだけで

涙が出るほど好きで

 

ただそのことが嬉しくて

 

今も その気持ちは変わらない

 

好き

 

 

キラキラで終わると思いきや、最後の最後に黒のトーンで書かれた世里奈の気持ち。

 

ただ

 

私の中で

 

先輩に期待するものがだんだんと小さくなっていくのが

 

悲しい

 

やっぱり会えない寂しさに何らかの気持ちの変化があったみたい。

そりゃそうだよ。

今まで会えてたぶん、ぽっかりと穴が開くよ。

頭ではわかっているけど寂しいのは寂しいはず。

会いたい気持ちを抑え込んでいた世里奈はどうなるのか!!?

あんまり抱え込んで心に亀裂が入らないといいんだけど・・・

 

はっさく的には、夏フェスを世里奈たち以上に弾ける水川先輩が面白かった。

去年だったら見せられない姿をお互い見せられるようになった進歩も感じられたよ(*’ω’*)

 

次巻予告では・・・

 

季節は秋ーーー

本格化する先輩の受験

 

会えない時間が増えていく2人。

初めてのケンタイ期!?

 

改めて“恋”と向き合う!!

 

そんな時、檜口先輩が まさかの・・・・!!?

 

二人が出した答えってーーーー?

 

 

あれっ?

すでに世里奈のことは諦め方向に向かっていると思われた檜口先輩だったけど

まだ何かアクションを起こすんだ。

 

いいよ、いいよ。

彼には思う存分、思いのたけをぶつけてほしい!(^^)!

 

8巻へと続きます。

 

【楽天】

まいりました、先輩(7) (KC デザート)

新品価格
¥484から
(2020/1/18 12:59時点)

【Amazon】

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す