藤原くんはだいたい正しい(ヒタチなお)7巻を読んで感想。ちょっとネタバレ注意。

前回ついに藤原くんから直接「お前が好きだ」と言われたヒツジ。

何回思い出しても信じられないくらい動揺する。

胸のドキドキが止まらない。

自分の気持ちが揺れるのを感じて、白滝くんの彼女なんだからしっかりしなきゃと言い聞かせる。

 

藤原くんったら、もう好きって言っちゃったもんだから攻めが止まらない。

いつもよりヒツジへの密着度が高くなってます(#^^#)

 

戸惑いながらもはっきりと無理だって藤原くんに言うのだけど・・・・

 

「お前こそ分かってる?」

「人の彼女だって分かってて告白した意味」

 

こんなこと言われたらドキーーーン!!だよ。

藤原くんの覚悟を感じたヒツジ。

でもそれ以上考えるのをやめなきゃと思考停止を試みる。

でも無理なんだよね。

 

藤原くんが白滝くんに告白したこを告げたり・・・二人の関係はバチバチ状態。

 

白滝くんは自分にはしない恋する顔をしているヒツジのことを見てどうしても振り向かせたいと必死。

 

絶対 藤原にわたさねーから

 

とヒツジを抱きしめる。

その顔に余裕はなし。

藤原くんが直接自分に告白したことを言ってきたってことは

 

真っ正面から取りに行くぞって意味だと理解したのです。

 

藤原くんの近くにいるのは危険だと察知したヒツジはなるべく関わらないようにしたいのに、

こんな時に限って藤原くんと白滝くんのW王子主演の劇に出ることになって・・・

ヒツジは慣れないながらもヒロインを頑張る。

ぴりぴりムードに居心地の悪さを感じるヒツジなんだけど、その後には甘~いドキドキも待っています(/ω\)

 

藤原くんに嬉しいことを言われてトキめいてしまう・・・・

そんなヒツジを見て嫉妬に苦しむ白滝くん。

 

・・・なんで

オレの側に来る時はホッとした顔してんの?

さっきの顔 見せんのがなんでオレじゃねーんだよ

 

嫉妬に狂った白滝くんはヒツジの意思を無視してキスします。

でもこれが決定打になったんだよね。

もう、ヒツジを振り向かせることはできないんだと悟った瞬間だった( ;∀;)

 

自分のことを大事にお姫様のように扱ってくれる白滝くん。

そんな優しい彼を傷つけてしまったことに苦しむヒツジ。

自分は誰とも付き合う資格なんてないんだとつらい選択をします。

藤原くんも、自分のせいでヒツジが苦しんでいる姿を見て何も言えなくなるし・・・

みんなが悲しい状況に追い込まれていくのです。

 

そしてヒツジと白滝くんは最後のデートをします。

 

一番初めの登場の時の白滝くんは他人にまったく関心なしのドライな感じだったのに、今の変わりようにビックリ。

断然今の方がいい!!

こんなに優しく大事にしてくれて甘々の白滝くんが最高すぎる(#^^#)

もうちょっと見たかったな~~~

 

ついに二人が別れたことを知った藤原くん。

落ち込んでいるけど周りを気にして明るく振舞うヒツジ。

 

お前に心配されるほど オレも白滝も弱くねーよ

 

と藤原くんなりに慰めてくれます。

そして、周りばっかり気にして動けなくなる自分はもう辞めようと決める。

 

誰のことも考えない

自分だけの気持ちに

ちゃんと

向き合ってみよう

 

自分の気持ちにやっと正直になろうと決意するヒツジなのでした。

 

 

次巻予告では・・・・

自分のホントの気持ちを考え始めたヒツジ・・・

生徒会でバレンタインにチョコ菓子を作ることに!!

そんな時、藤原くんから思いがけない言葉が・・・・?

 

ヒツジと藤原くんのバレンタインはどーなるの!?

うれしいけど・・・ドキドキして

どうしたらいいのか・・・分からないよ!

 

二人の恋の行方は・・・?

 

ほんと、いい男に変貌した白滝くん!!

こんな彼なら次の彼女にも最大限の愛を注いでくれるに違いない。

そんな彼もちょっと見てみたかったです。

 

そして藤原くんとヒツジがいよいよ・・・♡

かな(#^^#)

この時が一番ドキドキわくわくする。

7巻のみどころは、こんな藤原くん見たことない!!ってくらいガンガン攻めてくるところ♡

と、嫉妬で悩める白滝くんの色気がたまらないです。

 

8巻へつづきます。

 

【楽天】

藤原くんはだいたい正しい (7) (Betsucomiフラワーコミックス)

新品価格
¥484から
(2020/2/2 22:04時点)

【Amazon】

Sponsered Link

Follow me!

コメントを残す