初恋の世界(西炯子)2巻を読んで感想。ちょっとネタバレ注意。

前回までのあらすじ・・・ライフスタイル提案型カフェ「モリノカフェ」の本店から故郷の角島店に転勤になった小松薫。アルバイトの小鳥遊に仕切られ、変わり果てた角島店を本来のスタイルに戻そうと店の改革に乗り出すうち、薫は小鳥遊が気になり始めて・・・。

 

人物紹介

小松 薫・・・東京から故郷の店に転勤になった。現在、モリノカフェ角島店店長。40歳。独身、彼氏なし。

小鳥遊 穣・・・角島店で働くアルバイト。店のコンセプトを変え仕切り、繁盛させていた。30歳。

大浦 修子・・・薫の高校時代の友人。中学の英語教師。妻帯者と交際中。

黒岩 富子・・・薫の高校時代の友人。バツイチ。同僚の竹下を狙っている。

中松 香織・・・薫の高校時代の友人。専業主婦で二児の母。旧姓、中吉。

竹下・・・薫の高校時代の同級生。薫に好意をもっている。

 

いつも、思うのですが西さんの描く主人公はスタイルよすぎる。

40歳でこのプロポーションをキープできるのは羨ましいです。

はっさくはすでに体形崩れ気味で危機迫ってます。

もう少し抵抗してみるか・・・・。

 

修子に「人生を捧げても構わないと思うほどの恋をしたことある?」と聞かれ、そこから自分の過去の恋を思い返す。

 

「人生を捧げる」どころか

「両想い」さえ ほんとはクリアしたことないかもしれない

 

 

「愛し愛され」なんて

 

どこか 別世界の話なんかじゃないのか

 

・・・・そういう 恋を・・・・

 

しないまま 終わっていくのかな

 

 

2巻にして薫がやっと実家へ帰省する。

母親との会話の中で、馬が合わないのがわかる。

 

案の定、結婚や将来についてを聞かれて居心地の悪さを感じる。

 

もう あんたに期待してもね

 

心無い言葉が胸に刺さる。

田舎になればなるほど周りへの体裁を気にするものですしね。

 

薫もそれ覚悟の帰省だったはず。

さあ、行くぞと意気込まないと実家に帰れないなんて・・・辛いですね。

 

モリノカフェでは相変わらず掴みどころのない小鳥遊。

 

店長 そこそこ美人なんですから  笑顔

 

薫の接客を注意する小鳥遊だが、同時に女性心をくすぐる。

自分のペースにもっていけない薫は調子が狂う。

 

高校の同級生だった竹下が、薫の店に来るようになる。

高校時代から薫にちょっかいを出していた彼。

好きな子ほど意地悪をしちゃうタイプだったらしくて、今は薫に好かれようと過去を挽回中。

 

修子の言葉がずっと引っ掛かる中、小鳥遊からは・・

 

店長って 本気で恋愛 したことないでしょ

 

こんなことまで言われて、だんだんイライラしてくるんだよね。

 

 

・・・しなきゃ何か欠陥品なの?

 

人として ダメなの?

 

働いて一人でちゃんと生活してるじゃない

 

まだまだ世の中はライフスタイルの多様化を認めない風習が続きますからね。

ほっといてほしいのに、周りがほっといてくれない。

ただ平凡に暮らしたいのにそうはさせてくれない。

そんな背景を見事に描いてくれています。

 

黒岩嬢は、次の結婚に希望を抱いている。

目を付けた相手は次期社長の竹下だった。

なんとも報われない恋・・・・

 

竹下が薫を気にしてるの知ってるんだけど、それでも振り向かせようと必死になる。

黒岩嬢はいつも損な役回りになってしまう自分に気持ちが沈む。

 

2巻での見どころは、小鳥遊が薫にちょっかいだしてくるところです。

セクハラまがいのことを言ってきて、薫を混乱させる。

 

入りましょうか ホテル

 

気持ちがない体だけの関係を求められるが、薫はその場を逃げ出してしまう。

少女のように顔を真っ赤にして、大人の対応ができない自分が恥ずかしいとさえ感じる。

 

なんで自分は一人なのか。

自分は捨てても惜しくない女。

 

薫は小鳥遊と出会ってから自分の過去を振り返ってばかり。

小鳥遊は薫がどんなに断って壁をつくっても軽々と乗り越えて懐に入ってこようとする。

本当に読めない人。

 

終盤に入って、ここでやっと小鳥遊の素性がわかるのです。

黒岩嬢が、テレビで小鳥遊が出ているのを見てしまう。

気になっている竹下も、自分に振り向く気配もなし。

 

彼のほうが圧倒的にいいじゃない!

竹下くんなんて40でバツイチなんだよ

・・・とらないでよ

私の欲しいものを

・・・あんた

昔もそうだった

 

「昔も」ってことは、同じようなことが昔あったみたいだけど・・・

薫はたぶん、今も昔も気づいてなさそうだね・・・

 

 

これからも、彼女たちの現在と過去の状況が少しずつわかってくるのかな。

結構、じんわりとハマってきますね。このマンガ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

初恋の世界(2) (フラワーコミックス α) [ 西 炯子 ]
価格:471円(税込、送料無料) (2020/8/21時点)

楽天で購入

 

 

【楽天】

初恋の世界(2)【期間限定 無料お試し版】 (フラワーコミックスα)

新品価格
¥0から
(2020/8/21 13:31時点)

【Amazon kindle】

Sponsered Link

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す